穀物彩館 Organic Cafe

高知市梅ノ辻の一角にある穀物菜館Organic Cafe。オーナーの「おいしく玄米を食べてほしい!」という熱い想いから生まれた玄米菜食食堂だ。落ち着いた音楽を聴きながら、健康に配慮したランチをゆっくり楽しむ・・・
そんな贅沢なひとときが過ごせる空間に足を運んでみよう。

オープンのきっかけ―
健康について興味のある国々ではいち早く玄米食が広がっているにも関わらず、ここ高知ではあまり耳にすることがなかった。「体にいいとは分かっていても硬くて食べづらそう」、「美味しくないから毎日続かない」などと思っている人が多いことも、その理由のひとつだと感じていた。だが本来、圧力鍋でじっくりと時間をかけて炊き上げた玄米は食感もモチモチして噛めば噛むほど甘みが広がるもの。その美味しさを知っていたオーナーは、「玄米をもっと食べてほしい、玄米食を広げたい」との想いを募らせ、とうとうOrganic Caféをオープンさせた。
穏やかでヘルシーな空間―

穀物彩館 Organic Cafe

店内にはカウンター席とテーブル席があり、和やかな雰囲気でゆったりと過ごせる心地よい空間が広がる。ここには健康に興味のある人が多く来店することもあり、知らない人同士がすぐに仲良くなることも多いそう。一人で立ち寄った際にも思い切ってコミュニケーションを楽しめば、気の合う仲間を見つけるきっかけになるかもしれない。
各テーブルにはさりげなく健康に関する本が置かれており、気軽に手に取ることで新たな発見があるのも面白い。

こだわりのランチ―

穀物彩館 Organic Cafe

Organic Caféと言えば、やっぱりランチ。お食事メニューはなんと日替わりランチのみ、というこだわりようだ。しかもたったの500円で毎日違うメニューを楽しむことができ、プラス200円でドリンクまで付いてくる。
玄米にはミネラルやビタミンなどの栄養がたくさんあり、野菜や海藻との相性も抜群。素材はできるだけ地元産を選び、なおかつ農薬や化学肥料に頼らず栽培された新鮮なものを使っている。しかも材料を仕入れてからメニューを決めるため、前日に仕込みをしたり作り置きをしたりすることはない。だからこそ、その日一番いい素材を最高に美味しい状態で提供できるのだ。
また、Organic Caféでは動物性の食材(肉や魚、卵、乳製品など)を一切使用していない。最初は「それで満足するの?栄養的に大丈夫なの?」と感じる人も多いと思うが、まずは一度試してみて欲しい。実際に玄米食で体調が改善された人も多く、このランチ目当てにほぼ毎日足を運ぶというファンも多数存在する。
これからの季節はどうしても飲み会が続き、重たい胃を抱えて前夜の暴飲暴食を反省することもしばしば・・・。来年は思い切って一日のうちの一食を菜食に変え、カラダをリフレッシュしてみては。

穀物彩館 Organic Cafe
穀物彩館 Organic Cafe
情報
高知県高知市梅の辻10-8
営業時間:11:00〜15:00
定休日:日曜日
駐車場:P有り(4台)
TEL:088-833-2090
地図